トップ >社長あいさつ

会社概要

社長あいさつ

 皆さまには日頃より、住鉱潤滑剤株式会社の事業活動に対し格別のご支援をいただきまして、誠にありがとうございます。

 当社は、住友金属鉱山株式会社が岐阜県平瀬鉱山から産出する高純度の二硫化モリブデンを潤滑剤として有効活用する目的で、昭和32年、二硫化モリブデン系潤滑剤専業メーカーとしてスタートいたしました。その後、海外技術の導入などによる技術力の強化や営業拠点の拡充、工場の増強を進め、また、省エネ志向など社会環境の変化にともなうお客様の多様なニーズにお応えした新製品の開発などにより業容の拡大を図ってまいりました。今日では、約530品種にもおよぶ製品を有する固体潤滑剤の総合メーカーとしてたゆまぬ努力を続けております。

 私たちのこだわりは、品質へのあくなき追及であり、「よい製品しか、お客様にご提供できない。成果の出ない製品は世に出さない」という開発ポリシーのもと、多くのお客様にご満足いただける製品づくりを行っていると自負しております。潤滑工学に基づく高い技術力、そして設備・機械のさまざまな使用環境における課題解決方法の提案には大きな自信を持っております。

 また、これまで私たちはきめの細かい営業と技術サービス、市場の要求に感度よくスピードを持って応えていく技術開発力で新規分野への積極的参入を続けてまいりました。「あらゆる潤滑領域での諸問題を解決する潤滑技術の継続的向上に努め、お客様の満足する製品・サービスを提供いたします」という企業理念のもと、これからも同様の信念で、邁進していく所存でございますので、今後とも私たちの事業に対しご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

住鉱潤滑剤株式会社
代表取締役社長 鈴木 徹郎